☆2022年☆

2022年が始まりましたね☆

ご挨拶が遅れてしまい申し訳ありません…( ノД`)

あけましておめでとうございます!

皆様のお力になれるように今年も全力で頑張りますので

廣岡事務所をよろしくお願いします◎

昨年もコロナコロナの1年になりましたね( ノД`)

そして、今年もそうなりそうな気がします…

はやく終息してくれることを願うばかりですね。

私の周りで感染した人はそんなに居なかったのですが

今年に入って一気に増えました( ノД`)

当分人混みを避けておとなしく過ごそうと思います☆

今年は娘の卒園式と入学式なので、無事に行われてほしいです…。

そんな私の今年の目標は、、、、、、、

【TWICEみたいに可愛くなる!!!】です☆

目標は大きく!!!( ´∀` )

もちろん仕事もブログ更新も頑張ります!!!!!笑


昨年の11月末に第3回事業再構築補助金の採択補助金の

採択発表がありました( ◠‿◠ )

当事務所支援事業者は、10/11社が採択されました!

これで、第1回~3回までの申請支援事業者は、26/27社の採択となりました!!

(不採択⇒次回再チャレンジで採択含む)

上記のように不採択の事業者分は分析し、今までのように原因究明と対策を立てて次回に挑みます☆


事業復活支援金

*2022年3月までの見通しを立てられるよう、コロナ禍で大きな影響を

受ける事業者に、地域・業種問わず、固定費負担の支援として、

5か月分の売上高減少額を基準に算定した額を一括給付します。

*上限額は、売上高に応じて三段階。売上高30%~50%の減少の上限額は

売上高50%以上減少の上限額の6割となります。

最近事業復活支援金についてのお問い合わせが増えました◎

当事務所からのご案内もしますので、しばらくお待ちくださいね☆

.

持続化補助金(令和4年度実施分)

*赤字など業況が厳しい中でも、賃上げ等に取り組む事業者や、事業規模の拡大に

取り組む事業者向けに特別枠を 創設し、補助率や上限額を引き上げます。

( (成長・分配強化枠)最大 200 万円、補助率原則 2/3 (赤字事業者の場合には 3/4 ) )

* 後継ぎ候補者が実施する新たな取組や創業を支援する特別枠、

インボイス発行事業者に転換する場合の環境変化への対応を支援する

特別枠を創設し、上限額を引き上げます。

.

持続化補助金等につきしても、また詳しく当事務所からも

ご案内していきますのでしばらくお待ちください( ◠‿◠ ) ☆

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 Hirooka Small and Medium business consultant office
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。