☆実務補習先企業募集のお知らせ☆

◎実務補習とは・・・

中小企業診断士として登録するためには、第2次試験終了後に行われる

“実務補習”を受講?しないと中小企業診断士として登録してもらえません…(T_T)

そのため企業様にご協力していただき、診断士としての仕事を実践し

学ばせていただく中小企業診断協士会の事業となっております◎

当事務所の所長は実務補習の指導員としても活動しています (^o^)

そして今回の実務補習に協力していただける企業樣を大募集しております☆

※費用は一切かかりませんので、ご安心ください◎

協力していただいた企業樣には、【診断報告書】をお渡しします☆

興味がある方は一度お問い合わせください☆

(お問い合わせ期限は1/5.1/6.1/7となっております。)

企業樣の条件としましては下記の内容となっておりますので、

ご確認ください(^o^)

——————————————————————————————————————————–

企業は中小企業基本法に定められた中小企業とし、原則として常時使用する従業員の数が

商業・サービス業にあっては4人以上、工業にあっては10人以上とする。

(個人事業所における家族従業者は含まない。

——————————————————————————————————————————–

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021 Hirooka Small and Medium business consultant office
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です